風が吹いたから小説を持って公園に出かけてみる。

毎日の小さなことを小さく残していきます。

ブログを書くと言う頭の体操

f:id:kobakatsu3:20171113105327g:plain

 

日々多くのブログを目にすることが多い中で気づいたこと。

それは「ブログを書くと言う頭の体操」ではないか?

 

日々毎日考えて生活をしていると思うけど

ネットを見ているときは完全に受け身の状態。

人のブログを読んでいるときはそう思うことが多い。

 

それを次に繋げるのであれば

そのブログに対して頷きながら、納得して考えることもあるけど

ほとんどは見て消えての消化でしかない。

 

なので自分と同じ考え、違う考えなどは

ブログを通して書くことで頭の体操にもなるのではないか?

 

そして人に伝えようと思って書くだけで

文章構成や内容も日々進化していくのだ。

 

文章が上手く書けるようになれば、人に伝える能力も自然に向上するし、

理解度もアップする!んじゃないかと考えている。

 

なので日々ブログ更新をすることは

老いとの戦い”

かもしれない。

 

パソコンでもスマホでもたくさんの情報が流れている中で

本当に大事な情報だけを受け入れアウトプットがやっぱり大事ってこと。

 

なので毎日ブログを書く時間を持てるように

時間管理をしていこうと思う。。。できるか???