風が吹いたから小説を持って公園に出かけてみる。

毎日の小さなことを小さく残していきます。

ブログを書くと言う頭の体操

f:id:kobakatsu3:20171113105327g:plain

 

日々多くのブログを目にすることが多い中で気づいたこと。

それは「ブログを書くと言う頭の体操」ではないか?

 

日々毎日考えて生活をしていると思うけど

ネットを見ているときは完全に受け身の状態。

人のブログを読んでいるときはそう思うことが多い。

 

それを次に繋げるのであれば

そのブログに対して頷きながら、納得して考えることもあるけど

ほとんどは見て消えての消化でしかない。

 

なので自分と同じ考え、違う考えなどは

ブログを通して書くことで頭の体操にもなるのではないか?

 

そして人に伝えようと思って書くだけで

文章構成や内容も日々進化していくのだ。

 

文章が上手く書けるようになれば、人に伝える能力も自然に向上するし、

理解度もアップする!んじゃないかと考えている。

 

なので日々ブログ更新をすることは

老いとの戦い”

かもしれない。

 

パソコンでもスマホでもたくさんの情報が流れている中で

本当に大事な情報だけを受け入れアウトプットがやっぱり大事ってこと。

 

なので毎日ブログを書く時間を持てるように

時間管理をしていこうと思う。。。できるか???

 

NTTドコモ FUTURE-EXPERIMENT

まずはこの動画をみてほしい。


FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。

 

www.nttdocomo.co.jp

 

仕事でリアルタイム見ることができなかったので

数日遅くなってしまったけど、

この動画はドコモの技術とPerfymeの技術がまさに融合した

生の映像そのもの。

 

あーちゃんは東京

かしゆかはロンドン

のっちはNY

それぞれ別々の場所で息の合ったパフォーマンスをする。

当然だけど間違いがあってはいけない。

Perfymeの歴史史上もっとも過酷なパフォーマンスだったと思う。

 

これまで当たり前のように横に居た仲間がいない状況で

仲間の息遣いや気遣い、空気感を回線という目に見えないもので感じなければいけない。

 

パフォーマンスが完璧でも流す映像がガタガタでは上手くいかない。

そこはドコモの技術力の高さを見せなければいけない。

 

今回の映像はその両者の技術の高さが絶妙にマッチした

素晴らしい作品として世の中に流れたと思っている。

 

素晴らしい振り付けをしたMIKIKO先生はもちろん、

ドコモチームの連携の良さも賞賛するべき。

 

たった数分間だけのパフォーマンスは、

これからのエンターテイメントのあり方、やり方、見せ方の出発点だと思う。

 

全てのチームに賞賛を送りたい!

素晴らしい映像をありがとう!!

そして次の映像も期待してる!!!

 

PS

技術的なことは分からないので詳しくは述べられない。

そこは勘弁してほしい。

ただ書かずにはいられないほど素晴らしい映像だった。

 

思う存分書こうじゃないか!!!

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」

 

 

本当に今、こんな心境だったからブログを書く。

 

はてなブログを書いている人はどんなブログを書いているんだろうと、

はてなブログTOPを見てみた。

 

そしたらなんと、めっちゃ頭のいいことを長々と書いているではないか!

センテンスごとの感想を書いてて

・・・・・・正直オレ、びびった。。。

『めっちゃ頭良さげだーーー!』

 

ちなみにたまに見る頭良さげさんの記事を見ると

「自分はこんなことも書けて、なおかつ理解してるんだぜ!」的に思うのが7割。

残りの3割は読みづらいよ。ただただ読みずらい。。。と思ってる。

 

頭の良い人の良いところは「頭がいいとこ」

逆に悪いところは、「その頭の良さを無駄に他人に見せびらかすとこ」だと思ってる。

なので文章を書くと結果的に文書が読みづらい。

それは自分が理解している言葉でしか書かないから。

他人も同じことを理解しているんだと思っているんだ。きっと。

 

 

別にディスってるわけではない。

オレの出会った7割の頭の良い人はほぼ前者。

残りの3割は逆にとても読みやすくわかり易い。

 

その差は一つ。

自分を中心にしているか、

他人を中心にしているか、

たったそれだけの違い。

 

ただここで逆のことを言おう!

頭の良くない人の多くは文章自体が読みにくい。

筋書きもへったくれもない。

話があっちこっちに行くから結局何がいいたいのか分からない。

そしてオチもない。

 

もしかしたらこの文章は後者かもしれない。。。

でも、大丈夫!なぜならこの文章を読む人は世界人口76億人の中でも

たった数人だけ。

いちいち気にしてもしょうがないってこと。

 

あなたもブログ書いてる?

文書に読み易いは必要だけど、小説やNHKのニュース原稿を書いてるわけじゃない!

だから下手でもいいんだよ。気にすんなってこと。

 

誤字脱字OK!

長文でもいいじゃない。

短くたっていいじゃない。

自分の思うことを存分に書こうじゃないか!

 

PS

批判は一切受け付けないぞ。

なのでコメントはスルーする。