風が吹いたから小説を持って公園に出かけてみる。

毎日の小さなことを小さく残していきます。

BABYMETAL LEGEND − S − 洗礼の儀 − に参戦DEATH!('ω'乂)

f:id:kobakatsu3:20171208002709j:plain

行ってきました!広島!!!

ちなみに今年の6月に有給消化で広島観光というなの聖地巡礼をしている。

なので

 

「ただいま!!帰ってきたよーーーーー!!」

 

といったほうがしっくりくる。

 

今回の目的はもちろん、

「BABYMETAL LEGEND − S − 洗礼の儀 − 」に参戦するため。

SU-METALの誕生日を祝いするためにきたのだ。

 

詳しいことは他のメイトさんが書いているのでそちらを見てくれ。

俺よりはるかに詳しく書いているから。

 

「お前も書けよ」と言われそうだけど、

Liveの最中のことはところおどころしか覚えてないんだよ。

終始涙腺崩壊だったらか。。。(ToT)/

 

聞いてくれ!

オレは3日のチケットを持っていたんだけど、

2日のチケットは持っていなかった。

なので当日券が仮にあるならと運営からメールが来るだろうと思っていたんだ。

スマホを見たらTHE ONEメールがあってドキドキしてみたら

 こんなメールが来た。

 

12月2日、15時22分

「BABYMETAL広島公演「LEGEND − S − 洗礼の儀 − 」についてのご報告とお詫び」

 

お詫び??なんのお詫び??

当日券ないからゴメンねメールか??

そんなアホなことを考えていた。

でも問題はオレの考えていたことより圧倒的に深刻で。。。

 

「本日、12月2日(土)及び3日(日)広島グリーンアリーナにて行われるBABYMETAL「LEGEND − S − 洗礼の儀 − 」公演におきまして、メンバーの一人YUIMETALが体調不良により、本公演への出演が難しいと医師から診断された為、残念ながら二日間ともライブへの出演を見送ることにさせて頂きました。 本公演を楽しみにされていたファンの皆様・関係者の皆様に謹んでご報告申し上げるとともに、深くお詫び申し上げます。 本公演の中止も検討いたしましたが、YUIMETAL自身が強く公演の開催を願っている事、ファンの皆様がすでに多数広島にご参集いただいている状況を踏まえ、SU-METAL、MOAMETAL、スタッフも含め、ぎりぎりまで協議をさせて頂き、ファンの皆様の為にも、BABYMETALの為にも、本公演を実施すべきである、という結論に至り、広島公演を予定通り行わせて頂く事を決定致しました。 今回出演できないYUIMETALの思いも含め、SU-METAL、MOAMETAL、スタッフ一同、お集まり頂いた皆様と一緒に、「LEGEND – S − 洗礼の儀 − 」の会場がひとつ「THE ONE」となるような公演を目指して参りますので、参加される皆様、そしていつもBABYMETALを応援してくださる皆様のご理解、ご協力を宜しくお願い申し上げます。 BABYMETAL・スタッフ一同」

 

                  ・

                  ・

                  ・

                  ・

 

なんだってーーーーーーー!!!!!!!!!

 

YUIMETALいないの???

体調不良??あのYUIMETALが?

 

もうね。頭真っ白なわけだよ。

構成やら立ち位置はどうなんの?

最悪、SU-METALはVoだからいけるとしても、

MOAMETALはどんな感じになるわけ???

BLACK BABYMETALはやらないの???

頭の中は真っ白でクエッションマークがあるだけ。

 

オレは一旦ホテルに帰っていたから、現場の状況は全くわからないけど

きっとザワザワ状況から誰かが「ゆいちゃんが体調不良!?」と言ったと思う。

そしてその場の全員がスマホを見て、ことの大きさを認識したんじゃないかな。

 

この広島公演はSU-METALの聖誕祭でもあり、伝説のLiveになることは

参加する全員がわかっていた。

で、このメールが来たことで、今までとは違うLiveになることを痛感したと思う。

 

オレも今までのライブでは感じなかった思いを抱くことになった。

 

「こいつはやばいことになる!」

そう思ったことは、本当に当たった。

 

 

 

と、ここでライブレポでもしたいが、

それは他の人のブログを拝見して。

 

冒頭にも説明したけど、Liveの最中は

涙腺崩壊、大声出しまくりで細かなことは覚えていない。。。

なので書くにもかけない。

 

なので、下にメイトさんでオレよりはるかに状況を覚えている

広島のすぅちゃんさんのブログを貼っておくので見て欲しい。

あ、でもまだ書いている最中ぽいので気長に見てほしい

su.hatenadiary.com

 

オレは3日だけしか参戦していないけど、

そんなオレでもはっきりとしたことは覚えている。

画像としてアップされているわけではないけど、

似たシーンが一番最後の階段を登っている場面とリンクする。

f:id:kobakatsu3:20171207235154j:plain

 

このシーンもそうだけど、ゆいちゃんの部分に

しっかり照明が当てられてるってこと。

そしてこの写真もしっかりゆいちゃんの部分が残されている。

本当に粋なことをしてくださってます!!

 

 

今回のLEGEND − S − 洗礼の儀 − は2人での公演だった。

Liveが成り立っていたと言われたら成り立っていた。伝説になったことは確か。

でも、3人でBABYMETALなのだから、やっぱり物足りない。

YUIMETAL欠けて、SU-METAL、MOAMETALがこれまで以上に気合いが入っていたこともビシビシ伝わってきた。

 

でも、やっぱり物足りない。

あるべきポジションに必要な人がいないだけでこんなに寂しさを感じるなんて。

 

今回のことで一番悔しい、悲しい思いをしているのはYUIMETAL本人だろう。

 

なので体調を治して、次回の公演で元気な姿を見せてほしい。

これはオレだけの願いじゃなく、メイト全員がそう願っていることだと思う。

 

そして最後に、

SU-METAL広島凱旋公演本当におめでとう。

そしてお疲れさまでした。

 

夢がまた一つ叶ったね。

家族や友人、お世話になった皆んなは呼べましたか?

きっと皆んなはあなたの成長を心から喜んでいると思います。

その想いを胸に今以上に羽ばたいてください。

次の公演を楽しみにしています。

 

それでは、今回はここまで!

see you!

ブログを書くと言う頭の体操

f:id:kobakatsu3:20171113105327g:plain

 

日々多くのブログを目にすることが多い中で気づいたこと。

それは「ブログを書くと言う頭の体操」ではないか?

 

日々毎日考えて生活をしていると思うけど

ネットを見ているときは完全に受け身の状態。

人のブログを読んでいるときはそう思うことが多い。

 

それを次に繋げるのであれば

そのブログに対して頷きながら、納得して考えることもあるけど

ほとんどは見て消えての消化でしかない。

 

なので自分と同じ考え、違う考えなどは

ブログを通して書くことで頭の体操にもなるのではないか?

 

そして人に伝えようと思って書くだけで

文章構成や内容も日々進化していくのだ。

 

文章が上手く書けるようになれば、人に伝える能力も自然に向上するし、

理解度もアップする!んじゃないかと考えている。

 

なので日々ブログ更新をすることは

老いとの戦い”

かもしれない。

 

パソコンでもスマホでもたくさんの情報が流れている中で

本当に大事な情報だけを受け入れアウトプットがやっぱり大事ってこと。

 

なので毎日ブログを書く時間を持てるように

時間管理をしていこうと思う。。。できるか???

 

NTTドコモ FUTURE-EXPERIMENT

まずはこの動画をみてほしい。


FUTURE-EXPERIMENT VOL.01 距離をなくせ。

 

www.nttdocomo.co.jp

 

仕事でリアルタイム見ることができなかったので

数日遅くなってしまったけど、

この動画はドコモの技術とPerfymeの技術がまさに融合した

生の映像そのもの。

 

あーちゃんは東京

かしゆかはロンドン

のっちはNY

それぞれ別々の場所で息の合ったパフォーマンスをする。

当然だけど間違いがあってはいけない。

Perfymeの歴史史上もっとも過酷なパフォーマンスだったと思う。

 

これまで当たり前のように横に居た仲間がいない状況で

仲間の息遣いや気遣い、空気感を回線という目に見えないもので感じなければいけない。

 

パフォーマンスが完璧でも流す映像がガタガタでは上手くいかない。

そこはドコモの技術力の高さを見せなければいけない。

 

今回の映像はその両者の技術の高さが絶妙にマッチした

素晴らしい作品として世の中に流れたと思っている。

 

素晴らしい振り付けをしたMIKIKO先生はもちろん、

ドコモチームの連携の良さも賞賛するべき。

 

たった数分間だけのパフォーマンスは、

これからのエンターテイメントのあり方、やり方、見せ方の出発点だと思う。

 

全てのチームに賞賛を送りたい!

素晴らしい映像をありがとう!!

そして次の映像も期待してる!!!

 

PS

技術的なことは分からないので詳しくは述べられない。

そこは勘弁してほしい。

ただ書かずにはいられないほど素晴らしい映像だった。